さけとばろぐ

ライフログやお絵かきのことなど なんでも雑多に

タスク管理はWunderlistで行うことにしました

先日こんな記事を書いた。

saketobaaa.hateblo.jp

Wunderlist日本公式Twitterアカウントの中の人にツイートしてもらってたみたいでかなりビビった・・・
んで、Todoistからも「そろそろ有料会員の期限が切れるから更新してね」なメールが届いたので、どちらにするか決めることに。

実は前の記事を書いてる時からWunderlistに気持ちが傾いてた

なんか後出しみたいで嫌だけど、実はあの記事を書いてる時からWunderlist>Todoistだった。
あの記事を書くために、放置していたWunderlistにログインし色々触ってたけど、フォルダの展開だとかタスクリストの美しさだとかはやっぱりWunderlistだよなあと。「どっちか決めなきゃなあ」とか言いながら、心の隅では「Wunderlistかな」と思ってた。

前記事で挙げてた致命的な部分をどう解決するか

「これが致命的なんだよね~」って点を多く上げてたけど、それをどう解決することにしたか。

タスク入力中に締切日やリマインダーが設定できない

あきらめる(今後のアップデートに期待)

詳細ビュー開かないと編集できない ダブルクリックめんどくさい

職場Windows、自宅はmacという複合タイプなのでChrome版を主に使ってるんだけど、近い将来(多分今年中に)会社辞めるから自宅のmac環境一本になる。はず。

そしたらmac版アプリを使えばいいし、そっちの方はワンクリックで詳細ビューが開けるしで、そうなると編集の手間は実質Todoistと同じになるからまあいいかと。

サブタスクに期日が設定できない

今のところこれで一番困る状況はイラストの制作業務時。
制作を進める中で「ラフ」「中間」「彩色」のタイミングで先方のチェックが入る案件がほとんど。チェックがあるということは当然それぞれ期日があるわけで、これらをサブタスクに入れてしまうとそれぞれのタイミングで自動的にリマインドしてくれないというちょっと困った事態に。

なので、それをなんとか打開しようと練った策がこちら。

f:id:saketobaaa:20160225200742p:plain:w300

まあ単に、各タイミングに手動で期日を書いてるだけなんだけど・・・
親タスクの期日は直近の(ラフならラフの)期日を入力しようかなと。 よく考えれば、私いつも今やってる制作段階の期限しかチェックしてなかったなーと気がついたのでこれで問題ないな。

複雑な締切日に対応してない

あきらめる(今後のアップデートに期待)

Chrome拡張機能でWebページを追加するとタスクタイトルにURLが入らない(タスクタイトルから直接ページを展開できない)

実はこれが一番のネックだったんだけど、ZapierとPocketの連携で解決できた。
下記のように、タスクタイトルに「ページタイトル」と「URL」を保存するようにレシピを作って、あとは保存したいWebページをPocketに保存。

f:id:saketobaaa:20160225200843p:plain:w600

すると、ちゃんとタスクタイトルにURLを記載してくれるのでワンクリックでそのままページを展開できる。ヤッタネ!

f:id:saketobaaa:20160225200933p:plain:w600

タスクとして追加されるまで少し時間はかかるけど、少ない手間で自分の理想通りの環境ができたので満足。

ただZapierは月ごとのレシピ実行回数が制限されてるから、myThingsとかでも試してみて模索を続けてみる。

Wunderlistへ移行の気持ちを後押ししたできごと

久しぶりにTodoistの階層崩壊に遭遇したのが最後の一押しになった。最近は安定してきたのかあまり遭遇することはなくなってたんだけど・・・

昨日、Chrome版で編集してたとあるプロジェクトをiPhoneで開くと、タスクの階層がぐちゃぐちゃになってた。
しかもそのぐちゃぐちゃの状態が同期されるからChrome版でもぐちゃぐちゃになるっていうね。これなんて罠?

子タスクが親タスクと同列になってたり、別の親タスクの子タスクになってたり、別のプロジェクトから移してきたタスクが元のプロジェクトに戻ってたりと酷い有様だった。
イライラしながら手動で直し、今朝iPhoneでまた同じプロジェクトを開いてみると、今度はタスクの4/5がごっそりなくなっていた。

消えた!?と思ってChrome版で見てみたら、そっちでは正常に表示されている。
(寝てる間にiOS版Todoistのアップデートがあったみたいだからその影響かな)
Androidではどうだろうと思って確認してみると、そっちはそっちで親子関係がiPhoneともChromeとも変わってたり別のプロジェクトから移してきたタスクが元のプロジェクトに戻ってたりと、なんと3デバイス全てで表示が違う事態に。

f:id:saketobaaa:20160225200905p:plain:w600

いや、ほんとこれ勘弁して。

という出来事があり、Wunderlistへの乗り換えを決意しました。

Wunderlistに移行した後も、Todoistはまだ使い続ける予定

そんなこんなでメインのタスク管理はWunderlistに移るけど、Todoistも引き続き使っていく。
というのも、(後日記事を書くつもりだけど)旦那と共有しているプロジェクトがあって。さっきの階層バグのスクショの「献立」プロジェクト。
これはWunderlistではなくTodoistの方が何かと都合のいいシステムにしているので、旦那との共有用に使い続けていくつもり。

どっちを使うか、という問題には一応終止符を打てたので、あとは両方を上手くまわしていくのみ。