読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さけとばろぐ

ライフログやお絵かきのことなど なんでも雑多に

iMacを購入したので軽く感想&MacBookとの使い分けを考える

雑記

iMacほしい~~~と悶々と思い続けて半年、ついにiMacを購入した。

saketobaaa.hateblo.jp

購入したiMacのスペックは以下の通り。

  • iMac27インチ 2015
  • メモリ 8GB
  • 256GBフラッシュストレージ
  • MagicTrackPad
  • MagicKeyboard JIS
  • Appleケア

しめて約279000円なり。
30万近い買い物とか今までしたことなかったから注文する時手が震えた・・・

注文したのは19日(日)の23時。カスタマイズしたからお届けは24~26日と言われ、1週間ソワソワしながら過ごしてた。

iMacの他に、バックアップ用の新しいHDDとUSBハブを購入。

そして25日にiMacが無事届いたのでドキドキしながら開封し、いざ設置!

こちらが設置前の机上

f:id:saketobaaa:20160629212919j:plain

そしてどーん

f:id:saketobaaa:20160629213954j:plain

f:id:saketobaaa:20160629212950j:plain

何だこの存在感 でかい

ダイニングテーブル大の机にモニターが4枚もある光景はなんとも異様(狭い)
横幅はわりときつきつだけど、奥行きはスタンド置きのMacBookよりiMacの方がうすーいので、以前よりもゆったりしている。
猫もさっそく定位置を見つけた模様。

f:id:saketobaaa:20160629213018j:plain

データの移行は今まで使っていた外付けHDDで、アプリは移行アシスタントでさくっと移行。わりとスムーズに終了した。

5日ほどiMacを触ってみた感想

とにかく画面が広い!
さっそく仕事でも使ってるけど、資料とプレビュー用のキャンバスを広げても余裕があってとても良い。

この大画面を知ってしまったらほんともうMacBookで仕事はできんかもしれぬ・・・

Photoshopもブラシの遅延やレイヤー周りの処理のカクつきもなく非常にスムーズに動作するので作業効率がアップしそう。
あと、並べてるNECのモニタと比較すると、断然目が疲れない 画面の隅の文字でも見やすい。

いやーこれはほんと、もうこれ以下のモニターには移れなくなるな。

ただ、少し「ん?」となる点もある

MagicTrackpadの使用感

MacBookのトラックパッドに慣れすぎて、「どこでもクリック」になかなか慣れない。

MacBookでは何かをドラッグする際は、左手で左クリックして右手でドラッグ〜という風に使ってたので、MagicTrackpadでそれをやるとたまにダブルクリック扱いになるのに地味にイラッ
まあこれは私が慣れるしか無いので私のせいです。

たまにキーボードがUS仕様?になる

今のところChromeとたまにFinderでのみ確認してるんだけど、文字入力をしようとしたらキーボードの「英数」「スペース」「かな」エリアが全部「スペース」の挙動になる。
もちろん日本語に切り替えもできないので半端無く困るんだけど、放ってたら直ってるので今のところはまあいいか・・・という感じ。

近いうちに対処法を調べるかなんかしようと思う。

クリスタの不具合が変わった

前にクリスタ使用中に起こる不具合について書いたけど、その不具合が変わってた。

saketobaaa.hateblo.jp

もしかしたら移行ついでにドライバをアップデートしたからかもしれないけど・・・

一番ネックになってた「optionキーが押しっぱなしになって再起動しないと直らなくなる」問題は少し緩和?されたのか、押しっぱなし状態になってもCommand+Sで保存したら直後から正常に戻るようになった。

もう1つ、たまにペンが急に反応しなくなる問題があったんだけど、こっちが少しやっかいになってた。
発生直後、今度はこっちがoptionキー押しっぱなしみたいな状態(キーボードビューアーで確認してないから定かではないけど)になる。

それと、以前はワコムタブレットプロパティの「位置調整」を「選択するだけ」で症状が改善されていたが、今度は「位置調整をし直し」しないと正常に戻らなくなった。
まだ数回しか遭遇してないので他に改善方法があるかはわからないけど、いちいち位置調整をしなおさないといけないのはかなりネックになる。

ファンクションキー周りの設定を見なおしたりして、なんとか遭遇しないようになりたい・・・
色々あるけど、まだ触って1周間も経ってないし、回避策とか考えながら快適に使えるようカスタマイズしていこうと思う。

MacBookとの使い分けを考える

おそらく今後iMacMacBookはそれぞれ個別に使うようになると思う。
どっち買うか悩む記事でも書いてたように、MacBookは色んな所に気軽に持ち運べるようにしたい iMacデュアルディスプレイ化することも無いだろうし、おそらくCintiqを繋いで絵を描くこともない。

じゃあMacBookは持ち運んで何に使うのか。

作業中の音楽再生

ニコニコ、YoutubeiTunes、DVDなど、何かしら音楽や動画を流しながら作業することが多い。
が、ペイントソフトを使いながらこれら(特にニコとYoutube)も同時に行うと、動作がかなり重くなる。
せっかくiMacという快適な環境を手に入れたんだから、そういった再生はMacBookに任せて軽快にお絵かきを楽しみたい。

リビングなど、他の部屋での事務処理やネット閲覧

クライアントからのメールへの返信、ちょっとした調べ物、事務処理などなど、「仕事するモードでは無いしわざわざ作業部屋まで行って机に向かうのめんどくせ、でもやらなきゃ」みたいな作業を、リビングなどの自由な場所で行いたい時に。
スマホでポチポチ返信したり調べ物もできるんだけど、やっぱりPCの方が打ち慣れてるし早いからさっさと作業終わらせられるしね。

ブログの更新や思考整理など、文章を書く

iMacのキーボードよりもMacBookのキーボードの感触の方が好き。なんというか「ひたすら打ちやすい」と感じる。
Magic keybordは打つ音もMacBookより大きい(いい音だけど)のも少し気になる…
大画面でWorkflowyとエディタを並べて書けるというのはかなり嬉しいんだけど・・・これも慣れるしかないかな。

常に表示しておきたい資料などのプレビュー

iMacの大画面でも表示領域に限界はあるわけで、どうしても資料がごった返したりすると大事な仕様書が埋もれてしまったりする。
仕様書をすぐ確認できるのは作業効率の面でも大事なので、一番大事な資料などは常にMacBookの画面に出しておき、すぐに確認できるようにしておきたい。

最後に

色々書いたけど、iMac27インチを買って良かったと思う。前も書いたけど最低5年は使っていきたいので、使い倒しつつ大事にしよう。

MacBookは酷使生活お疲れ様でした。これからも引き続きよろしく。