読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さけとばろぐ

ライフログやお絵かきのことなど なんでも雑多に

AsanaにTrelloのようなボード機能が追加されてたのでさっそく試してみた

Webサービス タスク管理

いつの間にかAsanaに「Trello」のようなボード機能が追加されていた。

thebridge.jp

 

これは試さない訳にはいかない!ということで、さっそくこの新機能を試してみた。

 

f:id:saketobaaa:20161121223032p:plain

いつものようにプロジェクト欄から新規プロジェクトを作成。すると新しく「Board」を選択できるようになっている。

今のところ、一度レイアウトを選択すると変更はできないらしい。なので、今まで作ってあるプロジェクトはボード式レイアウトにすることはできない。

 

f:id:saketobaaa:20161121232148p:plain

「Create Project」をクリックするとプロジェクトが作成されるので、そのまま「Add Columns」をクリックしてカラムを作っていく。

 

f:id:saketobaaa:20161121232410p:plain

f:id:saketobaaa:20161121232516p:plain

Trelloのようにサクサクとカラムを作ることができる。すごい、Trelloだ。

 

f:id:saketobaaa:20161121232617p:plain

タスクの作成は各カラムの「+」ボタンから。TrelloのようにEnterキーで連続入力が可能。

 

f:id:saketobaaa:20161121232727p:plain

タスク詳細を開かないままだと「Assign」と「Date」のみ編集可能。

 

f:id:saketobaaa:20161121233011p:plain

タスクをクリックするとタスクの詳細画面が表示される。リスト式レイアウト時は画面右にニョキッと出ていた詳細画面は、Trelloと同じくポップアップ式で表示されるようになっている。

 

f:id:saketobaaa:20161121233152p:plain

タグも今まで通りつけることができるが、これまたTrelloのように、カラム上ではただのカラーバーとして表示される。一応オンマウスでタグ名称は表示されるけど、やっぱりぱっと見で分かるようになってほしいなあ。

 

f:id:saketobaaa:20161121233415p:plain

先程のタスクにもう一つプロジェクトを追加したらどう表示されるのかなーと試したらこうなった。たまたま同じような色のタグとプロジェクトを充ててしまったが、違いが何もなくて困惑。

感想

正直Asanaにこのボード機能がつくとは思ってなかった(というかこういう動きがあったのをチェックしてなかった)から、今回の実装には心底驚いたし感動した。

ボード式では、まだ複数タスクの選択ができなかったり、ソート機能がなかったり、繰り返し設定しているタスクを完了させても画面から消えなかったり(ソートの「All Tasks」と同じ表示状態)、Togglボタンが表示されなかったりと少し不便なところもあるが、今後のアップデートに期待したい。